広島空港開港25周年 あら!いぃ!広島空港キャンペーン

自然と歴史に触れる 仙台

仙台

広島から約1時間30分!

ケヤキ並木が美しい杜の都、仙台。
慶長5年(1600年)に伊達政宗公がお城を定めてから明治の初めまで、城下町として栄えてきました。
秋保温泉や作並温泉などの名湯、さらに日本三景の一つ「松島」など自然を楽しめるスポットも身近な、魅力あふれる観光地です。
また、塩釜、気仙沼といった太平洋沿いのエリアにも程近く「牡蠣」などの新鮮な魚介類や、名物「牛タン」、「ずんだ餅」など、絶対外せない仙台グルメもたくさんあります。

仙台の魅力紹介

南三陸キラキラ丼

南三陸キラキラ丼

南三陸町が誇る地元のA級グルメ。春は“春つげ丼”、夏は“うに丼”、秋は“秋旨丼”、冬は“いくら丼”と四季毎に異なる丼を楽しむことができます。

千本桜

千本桜

清流をたたえる白石川と残雪の蔵王連峰を遥かに望む白石川堤の「一目千本桜」。春のうららかな日をあびて一斉に咲き誇る並木道は壮観です。桜の開花時期に合わせ、多くの観光客が訪れます。数々の「名所百選」などにも選ばれるまさに桜の名所です。

蔵王

蔵王

冬は世界的に希少な樹氷が群生。その樹氷原の見事な自然美を気軽に楽しむことができます。

伊達政宗

伊達政宗

“杜の都”の呼び名でも知られている宮城県仙台市。“独眼竜”伊達政宗公のお膝元の街でもあります。有名な「伊達政宗騎馬像」がある仙台城(青葉城)をはじめ、ゆかりの観光地が多くあります。

仙台七夕まつり

仙台七夕まつり

仙台七夕は、江戸時代初期ごろから始まったとも言われる伝統行事。日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さで、開催日の毎年8月6日から8日の間に200万人以上の観光客が訪れます。

フライトスケジュール

2018 10/28~2019 1/31

運航会社

IBX:IBEX
※IBX035/ANA3135便、IBX036/ANA3136便、IBX037/ANA3137便、IBX040/ANA3140
便は、IBEXエアラインズの乗務員・機材で運航するコードシェア便です。機内サービスは、運航会社の基準により行います。
※諸般の事情により航空ダイヤ・使用機材等が変更となる場合もございますので、ご利用の際は各航空会社にご確認ください。